とがみんブログ
就活中、自己分析にハマり、心理学、脳科学の本を読み漁りつつ哲学チックなことをひたすら考えていました。このブログでは、そんなとがみんの考えや経験を綴っていきます。
swift

【Swift4】アニメーションを簡単導入「Lottie」

どうも、とがみんです。

最近はひたすらiOSアプリを開発していて、「Feedmin」と言うブログやNewsサイトを管理するアプリを開発しました。

Feedmin

Feedmin

Togami Yuki無料posted withアプリーチ

今回は「Feedmin」の開発にも使用した、アニメーションの導入方法について紹介していこうかと思います。

サンプルアプリ

今回作成するサンプルアプリは以下です。

Startボタンを押すと歯車のアニメーションが動作し、Stopボタンを押すと止まります。

実装方法

Cocoapodsからlottie-iosというライブラリをインストールします。

ViewController.swiftのファイルにLottieをインポートします。

以下のLottieのサイトにはたくさんのアニメーションが用意されています。

好きなアニメーションを選んで、ダウンロードします。


>Lottie

ダウンロードしたファイルをXcodeのプロジェクトに追加します。

その後、ViewController.swiftにアニメーションを表示するViewに関するコードを書いていきます。

Startボタンを押した時に実行される関数と、Stopボタンが押されたときに実行される関数の中に、以下の処理を書きます。

これで実行すると、Startボタンを押した時に、アニメーションが動き、Stopボタンを押した時に、アニメーションが止まります。

スポンサードリンク

GitHub

以下がサンプルコードと、Lottieのコードです。

>https://github.com/togamin/LottieSample.git

>https://github.com/airbnb/lottie-ios

まとめ

iOSアプリ開発におけるアニメーションの導入方法について説明しました。