とがみんブログ
大学院の中退を決断し、徹底的に自分と向き合い就職活動をする中で、心理学や脳科学に興味を持つ。挙げ句の果てに、この世界の仕組みにも興味を持つ。そんなとがみんの考えや経験を綴ったブログです。
Aboutとがみん

最終的に何を目指すのか。

どうも、とがみんです。

物事をじっくり考える事が好きで、研究というものがしたいという思いで、大学院に行くも、その退屈さから2年間もやってらんねーと思い、大学院中退を決意。そして、自分が何をやりたいのか、何を目指したいのかを徹底的に考えていたわけですが、

>なぜ大学院に行ったのに研究より就活??
>やりたい事がわからないから、とにかく行動!!

そんな悩みを持ち始めてから、もう1年半ぐらいたつ訳です。

就活中の自己分析では、脳科学や心理学にはまり、自分の感情について考えていたりしました。

>アドラー心理学から学んだ、感情が湧く目的を考え続けることの重要性について。
>直観とは一体なんなのか。いかに直観を信じることが大事であるか。

そして、就職活動が終わってからというもの、この世界の仕組みは一体どうなっているのかに興味をもち、それについて考えるために「量子力学」や、一般的に「陰謀論」と呼ばれるような世界や「スピリチュアル」と言われるような世界について調べていました。

>「人間」や「宇宙」を創り出した(人)の目的とは一体。この世が仮想現実であることの証明。
>教育に対する違和感とは一体。本質的思考力の必要性。
>「この世界の仕組み」に対する考察。

そんなこんなで、色々と考えては行動しているうちに、最終的にどういう状態を目指したいのかがわかってきたような気がするので、一度まとめてみようかと思います。

最終的に何を目指すのか

最終的に目指したいのは、自分の身の回りに理想の生活圏を作る事。

ここでいう理想の生活圏とは、

  • 誰もが健康を維持できる。
  • 何にも縛られる事なく、誰もがやりたい事に挑戦できる。やりたい事をやってうまく生活が回る。
  • やりたくない事はやらなくていい。

利益を生み出すための会社という組織ではなく、誰もが幸せに暮らすための組織を作りたい。お金になる仕事だけじゃなくて、お金にならなくても、身内の人を笑顔にするという役割があって良いと思う。

全員がお金を稼ぐために働く必要はなくて、

子供の面倒を見たい人がみんなの子供の面倒を見て、料理を作りたい人がみんなの料理を作って、バリバリお金を稼ぎたい人がみんなのためにお金を稼いで、

現状、日本ではそれを「家族」という小さな単位でこなしているが、もっと大きなコミュニティでこなす方が、理想の社会に近づくんじゃないだろうか。

>理想の世界とは?理想の世界について考えてみた。

会社という上下関係が厳しい組織じゃなくて、みんなゆるーく穏やかに居れる環境。

という事で、利益のために存在する会社という組織ではなくて、誰もが幸せに暮らすためのコミュニティ、組織を作りたい。自分と似たような考え方、価値観を持つ人を集めて、協力して誰もが幸せに暮らせるようなコミュニティを作りたい。

とりあえず、目指すのはそれかな。

スポンサードリンク

なんでそうなったか。

就職活動や色々と調べて思った事。

今の社会では多くの人は、生きる為に働いている。生きるためにはお金が必要で、お金を得るためには働かないといけない。やりたいことと仕事が一致しているならいいのですが、経験上そんな人はまだまだ少数には感じていて、

やりたいと思わないことを我慢してし続ける、時間やお金の制約の中で、やりたいと思ったことを我慢して生きている。夢は夢で叶わないもんだと思っている人もいる。

そうやって我慢しつづける人生ってしんどい。生きるためにこの世界にいるの??何のために生きるの??って疑問が湧いてくるわけです。

一度疑問が湧いてくると納得のいくまで考えてしまう訳で、

そんなしんどい社会はいやだ。じゃあ楽しくいきれる状態を自分でつくっかって発想になったわけです(笑)

どうやって作るかに関しては、まだまだ考えないといけないことは多くて具体的にはわかりません。

とりあえず、ちょこっと考えます。

誰もが幸せに暮らすための組織を作るためにどうするか

健康を維持するためには、健康的な食料が必要だと思うので、とりあえずいろんな農家の人と繋がりたい。さらに、自分で健康な食料を作りたい。

生きるために必要な十分な食料を確保してしまえば、生きるためにお金も稼がなくて済むようになる。何もしなくてもいきていけるので、好きな事に集中できるようになる。

さらに、農業は初期投資や技術が必要で、さらに天候の影響を受けやすい分安定性がない。

どんどん農業に従事する人が減ってしまえば、食料の量が減り、値段は高騰してしまう。

そうなってしまった時に、生きる事が難しくなってしまい、やりたい事をやるどころの話ではなくなってしまう。

なので、農業を少しでも発展させる方向に働きかけたいという想いもある。

あと、自分がやりたいと思う事でお金を稼げるようになりたい。

そして、他者がやりたい事でお金を稼げるように、価値を生み出せるようにコーチングできるようになりたい。

なので、農業関連の繋がりを増やしたり、自分が何にも縛られずにやりたい事をやって生きていけるようになるために、色々と試行錯誤していこうかと思います。

そして、コーチングについても考えていきたいです。将来の子供達がやりたい事、好きにやって行けるような環境を作りたいです。お金も機会も、利益が出るかどうかとは全く関係なく、やりたいならやったらレベルで投資をしたい。

はい。

あとは、自分と似たような事を考えていて、価値観が合いそうな人を探すことかな!!

>「気が合う」とは?「気が合う人」を見分けるために考慮すべき事5選!!

まあ、最終目標を意識しつつ、その時その時で「やりたい」という感情が湧いた事をやっていきます。

まとめ

自分が人生において何を目指すのかを考えました。

利益のために存在する会社という組織ではなくて、誰もが幸せに暮らすためのコミュニティ、組織を作る。

自然が多いところに作りたいぞ(笑)

はい。

>理想の世界とは?理想の世界について考えてみた。

スポンサードリンク