とがみんブログ
大学院の中退を決断し、徹底的に自分と向き合い就職活動をする中で、心理学や脳科学に興味を持つ。挙げ句の果てに、この世界の仕組みにも興味を持つ。そんなとがみんの考えや経験を綴ったブログです。
セブ島留学

NexSeedでのセブ島エンジニア留学を振り返ってみる。

どうも、とがみんです。

セブ島にあるNexSeedという学校で「プログラミング × 英語」の留学に行ってきました。

>NexSeed:今を変えたいあなたに一生モノのセブ島留学

約3ヶ月間(5/14〜8/5)フィリピンのセブ島に留学に行っていたのですが、本当にあっという間でした。時間が経つのってほんと早いですね。

英会話できるという自信をつける。
iOSアプリ開発ができるレベルのプログラミング力をつける。
現地の友達を作る。

そして、自分を良い方向に帰る感動があるのではないかという期待のもと、セブ島に来たわけですが、予想以上に得るものは多く充実した毎日を送ることができました。

>セブ島留学行きます!!やりたい事リスト。

今回は、3ヶ月間の留学期間を振り返って、得たものや自分自身がどう変わったかについて、振り返ってみようかと思います。

英語について

NexSeedのエンジニア留学に来た目的の一つでもある英語力の向上。

留学に来る前は、英語での会話はできる気がしないほどの自信のなさ。セブ島についてからも、ドミトリーの外に一人で出歩くのも怖いぐらいでした。

授業もフィリピン人の先生で全て英語。ところどころ単語を聞き取ることはできるのですが、正確に聞き取ることなんかできず、単語から推測して、こういうこと喋ってんだろうなと考えて適当に返事をしていました。

うまく文章を作って喋れないので、返答もほぼ単語。

自分の英語力のなさから、まともに授業を受けれないんじゃないかというレベルで今後が不安でした。

ただ、英語の先生は自分のレベルに合わせてゆっくり話してくれたり、自分が話したいことを汲み取って文章を作るサポートをしてくれるなかで、徐々に話せるようになっていきました。

留学に来て1ヶ月経つ頃には、少し自身がついてきたので、一人でちょっとした旅行をしました。バイクタクシーの値段交渉から、同じ観光目的できている人に話しかけたり、いろいろと。

ちょっとした挑戦。

これをきっかけに、もうどこでも一人で行けそうだと思ってしまいました。
ちょっとした会話をするぐらいなら、問題ないなと。

以下の記事がちょっとした一人旅行に関する記事です。
>【セブ島留学】絶景スポット!!シラオガーデンとトップス!!

そして、留学に来てから3ヶ月経つ頃には、話された英語を単語だけでなく、構造的に聞き取れるようになり、会話も英語の先生と哲学チックな少し深い議論もできるようになりました。

ペラペラなんでも話せる訳ではないですが、普通に英会話できるという自信を身につけることができました。

あとの課題は語彙力と、なまった英語を聞き取れるようにすること、会話のスピードが速くても聞き取れるようにすることですかね。話す際に時制と単数、複数系はよく間違えるので気をつけないと。

はい。

そんな感じで、英語に関して、3ヶ月という期間で十分満足できるほどに上達しました。

スポンサードリンク

プログラミングについて

プログラミングのスキルを身につけるということも、このNexSeedに留学に来た目的の一つですが、無事自分のアプリを開発しリリースすることができました。

「Feedmin」という、登録したブログや、ニュースサイトの記事の表示や更新通知を受け取ることができるようなアプリです。

どういうアプリを作りたいという出来上がりのイメージはしていたのですが、どう実装したらいいのかわからない。そんなときに、講師の方がいつもサポートしてくださるので、無事作りあげることができました。

iOSアプリ開発ができるレベルのプログラミング力をつける。というざっくりとした目標でしたが、企画から開発、リリースまで一連の流れを経験したので、この目標も達成しました。

今後も、どんどんアプリを開発していこうかと思います。

勉強だけでなく休日は旅行!!

英語やプログラミングの勉強を毎日毎日、バッチメイトの友人と切磋琢磨しながら、朝から晩まで一緒に勉強していたのですが、遊ぶときは徹底的に遊びつくしました!!

山に登ったり、島で農業体験したり、海に行ったり、滝で飛び込みをしたり、ジンベイザメと一緒に泳いだり、日本ではなかなかできないような経験もできました。

たくさんのかけがえのない思い出ができました。

ブログ仲間が増えた

なんとブログ仲間が増えました!!

まさか留学に来てブログ仲間が増えるとは思って居なかったので、とても嬉しいです。
自分のバッチメイトでは、5人が留学中にブログをはじめました。

以下が留学先で出会った同じバッチメイトのブログです。

>NexSeedエンジニア留学中に出会った友人のブログを紹介します。

みんな「Feedmin」を使ってくれています。

ブログの文字の間違いを見つけては教えてくれる人もいて、とても感謝してます(笑)

まとめ

NexSeedでのセブ島エンジニア留学について振り返りました。

英語力の向上や、無事アプリを開発してリリースできたのも、NexSeedの先生方や、バッチメイト、その他スタッフのサポートがあったおかげです。

一緒に留学していたバッチメイトの友人もとても意識が高く、たくさん刺激をもらうことができ、最高の環境でした。

とても密度の濃い3ヶ月間を送ることができました。

ありがとうございました!!



>NexSeed:今を変えたいあなたに一生モノのセブ島留学