RSSフィードに画像情報を入れる方法について。「Feedmin」にアイキャッチ画像を表示させるには??

RSSフィードを読み込むことによって、ブログやニュースサイトを管理するiOSアプリ「Feedmin」

ブロガーの知り合い同士が、お互いのブログを効率よく管理することを目的としました。

>ブロガーにおすすめ!!RSSリーダーアプリ「Feedmin」とは
>ブロガーにおすすめ!!RSSリーダーアプリ「Feedmin」の使い方

ブロガーの方は自分のブログをこの「Feedmin」に登録するかと思うのですが、登録後、

「アイキャッチ画像が表示されていない」

なんてことがあるかと思います。この記事では、アイキャッチ画像が表示されない理由と、その解決方法について書いていきます。

上記ブログURL:http://diamondxitiao.site

そもそもRSSフィードってなに?

RSSとは、ウェブサイトなどのコンテンツを配信用に加工した文章のこと。

ちなみに「とがみんブログ」のRSSフィードは以下。
>https://togamin.com/feed/

とがみんブログのURLの最後に「feed」または「rss」をつけた場所にそのファイルがあります。
https://togamin.com/

ブログによってRSSフィードのURLは違うのですが、「WordPress」に関しては上記の通りです。

このRSSフィードを「Feedmin」のようなRSSリーダーで定期的に読み込むことによって記事の情報を読み込み、サイトが更新されたかどうかを確認することができます。

「Feedmin」にアイキャッチ画像が表示されない理由について

「Feedmin」にアイキャッチ画像が表示されない理由については主に2つ。

・そもそも記事自体にアイキャッチ画像が設定されていない。
・RSSフィードにアイキャッチ画像の情報が含まれていない。

そして、「WordPress」はデフォルトでRSSフィードにアイキャッチ画像の情報が組み込まれていません。

なので、WordPress側でRSSフィードにアイキャッチ画像の情報を組み込む必要があります。

次に、その方法について書いていきます。

スポンサードリンク

プラグイン「RSS Image Feed」のインストール

WordPress管理画面>プラグイン>新規追加>「RSS Image Feed」で検索し

WordPressのプラグインである「RSS Image Feed」をインストールし、有効化するだけで、RSSフィードにアイキャッチ画像の情報が表示されます。

以下がこの「RSS Image Feed」のプラグインを有効化する前と後のRSSフィードです。

「RSS Image Feed」のプラグインを有効化する前

「RSS Image Feed」のプラグインを有効化した後

「RSS Image Feed」のプラグインを有効化した後は、上記の赤で囲っている部分が追加されます。

「Feedmin」ではこのタグの最初のimgタグの画像を読み込んでいるため、これで「Feedmin」にアイキャッチ画像が表示されるようになります。

すでにサイトを「Feedmin」に登録してしまっている場合は、もう一度サイトを読み込む必要があるので、サイトを登録しなおしてください。

まとめ

今回の記事では、WordPressのRSSフィードに画像情報を挿入する方法を紹介しました。
この設定をすることにより、「Feedmin」のようなRSSリーダーにアイキャッチ画像が表示されるようになります。

アイキャッチ画像が表示されていれば、記事の内容も一目で推測しやすくなり、見た目も良くなるもで、まだ設定をしていない人はしておくことをオススメします!!

また、「Feedmin」についてや、「Feedmin」の使い方についての詳細は以下に書いてます。

>ブロガーにおすすめ!!RSSリーダーアプリ「Feedmin」とは?
>ブロガーにおすすめ!!RSSリーダーアプリ「Feedmin」の使い方.

参考:
RSS Image Feed – RSSフィードにアイキャッチ画像を出力するWordPressプラグイン



スポンサードリンク