とがみんブログ
大学院の中退を決断し、徹底的に自分と向き合い就職活動をする中で、心理学や脳科学に興味を持つ。挙げ句の果てに、この世界の仕組みにも興味を持つ。そんなとがみんの考えや経験を綴ったブログです。
この世の真理

理想の世界とは?理想の世界について考えてみた。

どうも。人間がイメージできることはすべて実現可能だと考えているとがみんです。

テレパシー、サイコキネシス、パラキネシス、瞬間移動ですら(笑)

それら含め、様々な超能力、アニメの世界、全て。多くの人はそんな世界ありえない、絶対無理だと考え、どうやったらできるのかを考えようとしませんが、

とがみんは頭がおかしいので、人間もそれらができるようになる方法はある、ただ人間がそれらをやる方法を知らないだけ、今の科学が追いついていないだけ、もしくはできるけどやらないだけだと考えています。

そんなとがみんが究極的な「理想の世界」について考えて書いていきます。

なぜ理想の世界を考える?

一体なぜ理想の世界を考えるのか。

少し前に、この世界の仕組みがどうなっているのかを、量子力学における、量子の振る舞いに関する不思議を元に考察しました。

「この世界は人間の意識、思考、イメージによって創り出された仮想現実であり、今、目の前に現れている現実世界は、これまで人間がイメージしてきた事の集大成である。」

>この世界の仕組みに対する考察

さまざま心理学的な効果、考え方からも、この仮説を裏ずけるような考え方が存在します。

心理学において「カラーバス効果」という、自分が意識していることほど、それに関する情報が自分のところに舞い込んでくるといった効果がよく知られている。自分が何をしたいか、どういう状態になりたいか。自分の思考、イメージしている事に関する情報が入って来やすいといった感覚は誰もが感じているのではないでしょうか。

そのほかにも、アドラー心理学における「目的論」、「時間は未来から過去に向かって流れている」といった考え方も納得させられるような考え方です。

>時間は未来から過去に向かって流れている
>アドラー心理学から学んだ、感情が湧く目的を考え続けることの重要性について。

つまり、理想の世界、状態を考えることが、それを実現するにあたって、非常に重要であることなのではないかと思うので、それらについて考えて行こうかと思います。

理想の世界とは?理想の状態とは?

理想の世界、理想の状態とはどういう状態なのか。

そりゃもう、

やりたい事をやりたいと思った時にやりたいだけできる状況ですよね(笑)

みんながみんなやりたいことはなにがなんでもやるけど、やりたくない事はやらないといった状況で社会がうまく回ってしまう社会が理想なのではないかと。

お金にも時間にも空間にも束縛されずに(笑)

やりたいことがあっても、お金がないからやらないという人。
やりたくても時間がないから、やらないと言う人。
行きたい場所があるけど、遠いし、お金や時間がかかるし、いかないという人。
やりたいことが多すぎて、時間が足りない人。

お金、時間、空間の制限が、そういった理想の社会の実現の大きな壁になっているのではないだろうか。

お金について

お金に関して、その時その時で欲しいもの必要なものがあれば、誰かが必要なものを与えてくれる状態、誰かが何かを必要としていたらそれを与える状態。与え合いで経済が回れば、お金がなくても、やりたい事や欲しいものを周りの人に知らせさえすれば手に入りますね(笑)

最近はクラウドファンディングも盛んになってきたので、やりたい事を周りに伝えるだけで、お金も集められる社会になってきました。やりたい事に対する、お金の制限が少しずつなくなってきているように思います(笑)

これからもっとそのハードルが低くなっていく事に期待ですね(笑)

スポンサードリンク

時間と空間について

お金があっても、やりたい事、やらなきゃいけない事が多すぎて、時間がないからできない、行きたい場所が遠すぎて行けないといった理由でやりたい事を諦める人もいるのではないかと思います。

時間を止める、過去に戻る、空間を瞬間的に移動する。

そういったことができれば、時間や空間といった制限も関係なくなりますよね??(笑)

時間、空間。これに関してはまだまだ謎が多い概念。

アインシュタインの相対性理論によると、静止している物体が感じる時間の流れと、運動している物体の感じる時間の流れが違うことは数式、実験ともに証明されています。速く動く物体の方が時間が遅く流れるという。なぜこんなことが起こってしまうのかは不思議。

時間は不可逆で、誰もが同じ時間を感じながら生きているとほとんどの人が考えていると思いますが、それも人間の思い込みであるかもしれません(笑)

時間、空間という概念が完璧に理解できていない以上、「時間を止める」、「未来過去に行く」、「瞬間的に空間を移動する」といったことが絶対にできないとはいいきれない。

そして、とがみんはイメージできる事は全て実現可能な事だと考えているので、時間を操ったり、瞬間移動したりすることも、できなくはないんだろうなぁと思っています。やり方を知らないだけで(笑)

その他

理想の世界、理想の状態について考えるとたくさんアイデアがでてくるのではないでしょうか。

その他にも、

大自然のなかで生活したい。

いつでも美味しいご飯を食べれる状態になりたい。

テレパーシーにより、自分の感情、イメージ、考えを正確に伝えられるような状態になりたい。

どんなに重い物でも自由に動かせるようなサイコキネシスを使えるような状態になりたい。

「空間」から物質を生み出せるような状態になりたい。

などなど(笑)

まとめ

超楽観的、ポジティブ、未来志向のとがみんは、究極的な理想ばっかり考えています(笑)

さらに、それを実現する方法もあるんだろうなぁとすら考えています(笑)

なぜなら、人間がイメージする事は全て実現可能な事だと思っているからです(笑)

テレパシーやサイコキネシス、瞬間移動ですら、不可能ではないのではないかと(笑)

どうやってやるかに関してはまだまだわかりません。

ただ、人間が認識できる世界を客観的に捉えないと、理解できないことなんじゃないかなぁと思います。

真実はわかりませんが、とがみんの頭の中はそんな感じです(笑)

これからも理想を実現するためにはどうすればいいのかをちょくちょく考えていこうかと思います。

どんどん頭の中の世界が広がって楽しいので(笑)

みなさんも一旦考えてみてはどうでしょうか(笑)

あと、もし時間や空間の操り方知ってるよって方がいればメッセージ欲しいです(笑)

>強み発見!!ストレングスファインダーの結果を振り返ってみる。
>この世界の仕組みに対する考察

スポンサードリンク