とがみんブログ
大学院の中退を決断し、徹底的に自分と向き合い就職活動をする中で、心理学や脳科学に興味を持つ。挙げ句の果てに、この世界の仕組みにも興味を持つ。そんなとがみんの考えや経験を綴ったブログです。
Aboutとがみん

就活初期の行動。身近の就活セミナーを探せ!!

就活のセミナーを探せ!!
とにかく最初は学内等身近で開催されている就活イベント見つけよ!!

理系だと比較的就活に関する情報が入ってこない。

授業や研究に追われて就活する時間がない、学校推薦使えば大手企業に就職できるので就活はしないと考える人が大半で、就活に対する意識は非常に低い。

なので、自分から積極的に探す必要があった。

インターネットを利用して就活の情報を集めていたが、時期が早いこともあってインターン等の情報が見つかるわけでもなく、ただただ、ネットを見て、やらないといけない研究をこなして、時間が過ぎていった。。。

ある時、運良く「エンカレッジ」というキャリア支援団体が開催するグループディスカッションのセミナーの情報を得た。

とりあえず行ってみる。

セミナー画像

 

 

 

 

 

グループディスカッションという物がッどういうものなのかを知る。

その後、就活生一人一人に、すでに就活を終えた人がメンターとして付いてくれ、個別に自己分析、就活相談にのってくれる。

すごい。。。

就活において情報収集に必須のサービス、おすすめセミナー、インターン等も紹介してくれた。

自分一人では到底得る事が出来なかったであろう情報を大量に得た。

そして、これからしたいことが大量に出てきた。

サマーインターンに参加するための選考会。
それに取るためにGDの練習、面接対策のための自己分析、練習。
多くの企業を知るために合同企業説明会への参加。

等。

モチベーションアップ!!

とにかく就活を始める時は身近に開催されている就活イベントを探すべき!!

なぜかというと、大量の情報を得ることができ、身近に就活仲間ができるから!!

就活は情報が非常に重要になってくることと、身近に仲間がいると長い就職活動のモチベーションを保てるし、得る情報量もさらに増える。

はい。

そんなこんなで、

やりたい事がたくさん出てきた。

しかし、研究、授業が忙しくほとんど時間が取れない。。。

どうしようか。。。

少し休みをもらおうか。。。

いろいろと行動するために。。。

悩み。。。

スポンサードリンク